国際野点協会(INA)

nodatejin.exblog.jp
ブログトップ
2010年 06月 05日

ギャラリー茶会&野点ワークショップ「五月雨」

6月5日(土)「カジュアル茶会&野点ワークショップ」も最終日。この日の和菓子はYuimicoさん作の「七変化(紫陽花の別名)」。自然薯のお饅頭に、ゼリーで紫陽花の微妙な色合いを表現。雨にぬれて生き生きと輝く紫陽花の花を表現しました。
d0157941_13292015.jpgd0157941_13293711.jpg

先ずは「お茶会体験」。こじんまりとテーブルを囲んで、椅子のお席で略点前です。それでもちょっぴり緊張気味の空気です。写真で見るとテーブルマジックみたいですが。(笑)お点前は吉森さん。
d0157941_1335463.jpgd0157941_13355678.jpg

先ずは理屈抜きで、美味しいお菓子とお抹茶をどうぞ。本来、みてなす亭主とお客様は顔見知りのはずですから、ちょっぴり緊張しても仕方ないですね。
d0157941_13361296.jpgd0157941_1336287.jpg

ちょっと和んできましたね。お抹茶は胃の腑に落ちると、気持ちまで届く不思議な効果があると思います。
d0157941_13364413.jpgd0157941_1348897.jpg

和んできたところで、お点前や飾りに込めた思いを少しだけご説明。
d0157941_13371551.jpgd0157941_13372342.jpg

ギャラリーの作品を使って花入や結界、建水に「見立て」使いしました。野点といえば、茶箱。輪島塗の美しい工芸を飾り、雅な野点に思いを馳せていただきました。
d0157941_13373239.jpgd0157941_13374068.jpg

お次はワークショップです。「お客様」を経験したので、次は「亭主」、おもてなしする側になって茶会を組み立ててみましょう。自分らしい野点のお席。どんな風になるでしょう?今回の野点ナビゲーターは岩見さん。
ワークシートに沿ってイメージの世界を広げてください。
d0157941_13382993.jpgd0157941_13392764.jpg

自分のとっておきのあの場所へ、大好きなあの人を招いて、さりげなく一服・・・。皆さんの胸に秘めた秘密の花園がいま、明かされます。(笑)一瞬、静まり返るギャラリーは図書館のようでした。
d0157941_1340136.jpgd0157941_1340374.jpg

思いを膨らますときの真剣な表情。発表するときのキラキラした目。個性あふれる茶会に、聞く方も真剣。
d0157941_1341384.jpgd0157941_13415936.jpg

自分でも考えてみると、急に他人のお茶会の趣向にも興味が深まります。いいアイディアは真似して取り入れましょう。あくまで、自分らしく、無理なく・・・。
d0157941_13422731.jpgd0157941_13425064.jpg

人生の数だけ茶人が生まれる。イメージすることで、もうその茶会は始まっています。今日ここで生まれた茶会が、実現するときが楽しみです。
d0157941_1343240.jpgd0157941_1343207.jpg

ワークショップを終えると、以前よりお互いが見えてきた気がしませんか?仲良しチームもさらに仲良しに。茶会の最大の果実は「一座建立(いちざこんりゅう)」相客同士に生まれる一体感。野点ワークショップ同期の皆さん、是非お互いの野点に呼び合ってください。
d0157941_13433878.jpgd0157941_14153930.jpg
[PR]

by nodate | 2010-06-05 23:59 | イベント報告


<< 協会所在地(住所)      緊急速報「NHKで野点人紹介」 >>