2014年 12月 29日

秋の夕暮 台場野点レポート 2014/10/4

今回の野点はブリッタさんの発案で夕暮れを楽しむ台場茶会という趣向です。
この台場という場所は、一つの歴史遺産。その成り立ちやいわれが面白いのです。

台場のなりたち


下見の後に、台場茶会にはどういう道具やお菓子がふさわしいか二人で相談しましたよ。
お客様にも楽しんでいただけると良いのですが。


今回の台場野点。スタートメンバーは中沢さんとブリッタさん、ブリッタさんのお友達ろっしーさんと岩見の4人でのスタートとなりました。
14時半にゆりかもめ海浜公園駅で集合。
d0157941_1782974.jpg

d0157941_1785820.jpg
徒歩で砂浜沿いを歩き、海浜公園の先の台場公園へ向かいます。

まずはみんなで設営。
d0157941_17111766.jpg

台場公園の先端。海に面した場所にシートを広げることにしました。

最初に香をたく準備から。
d0157941_1711513.jpg
d0157941_17122730.jpg

じゃーん。この夏話題のデング熱対策、蚊取線香です。
蚊取線香のサイズ、実はCDケースにぴったりはまるという話を聞きさっそく真似しました。

席が少し奥まった場所になったので、後から会場に来てくださる方のために目印の赤い三角を掲示します。

d0157941_17131041.jpg
d0157941_17132518.jpg

この目印で解かってもらえるかしら?工事中か何かと間違えられそう?

d0157941_17142662.jpg

目の前は船の通り道となっていて、水上バスや観光船が我々ともう一つの台場の間を通過していきます。
船の上から手を振ってくれる人もいるので、こちらからも振り返します。

まずは一服いたしましょうか?
はじめましてのろっしーさん。ぜひ本日の主客になっていただきましょう。最初にお菓子をどうぞ。
d0157941_17152952.jpg

d0157941_1716351.jpg


こちらは?

『あんこ玉』でございます。台場のつくられた由緒にちなんで大砲の砲弾に見立てました。
全て小豆の黒で揃えた方が、いかにも砲弾らしかったかもしれませんがカラフルなのも楽しいです。
色によって味が違いますので選んでくださいね。

実際には撃たれることのなかった砲弾。おいしいです。
中沢さんからも色々お干菓子を用意いただきました。

d0157941_17175643.jpg
d0157941_17181036.jpg
主茶碗はブリッタさん持参の黒楽。
「御銘は?」
「黒船でございます」
d0157941_17225870.jpg

替茶碗は岩見持参。何か鳥の絵がついているようですが?おんどり?
「本来は立ち鶴の絵のようですが、このたび銘は見立てで『みやこどり』といたしました」
みやこどり…確かに日本の首都は東京ですけど。
「みやこどり、ゆりかもめの別名でもありますね」


d0157941_17345150.jpg
海と空、広々とした風景の中で飲むお薄はしみじみおいしいです。
その場でIお客様をお誘いしようとも思いましたが、デート中の方が多いようで声を掛けづらい雰囲気。

途中で台場公園の中も見学。

(偽)砲台が海に向かって2台設置されています。
せっかくなので(偽)砲弾と一緒に写真撮影。
d0157941_17353777.jpg
d0157941_1736374.jpg
会場に戻って秋雲を眺めつつ、もう一服。


のんびり空を眺めていると、時折魚のボラがジャンプして落ちるボチャンという音が響きます。
目の前で飛び上がりきらりと光って海に帰る。
「ボラは何で跳ねるんでしょうねえ…」
水中酸欠説、水面を飛ぶ虫をキャッチ説、やむに已まれぬ衝動説・・・正解は判りません。

ふと、ろっしーさん
「そういえばブリッタさん御茶杓の御銘を聞いてなかった」
「御茶杓の銘は考えてなかったー!」
「じゃあ、もうその茶杓の銘は『ボラ』に決まりです」
「そんな御銘いやだー!」
でもね

薄茶:御園の白 詰 青松園
主茶碗:黒楽碗 銘 黒船
替茶碗:立鶴碗 銘 みやこどり
茶杓:鰡(仮)
菓子:あんこ玉 舟和製


悪くないですよ。ね?

d0157941_17402049.jpg

ろっしーさんは次の予定があるとのことで先にお別れ。

入れ替わりに金子さんが来てくれました。
道に迷ったとのこと息を切らして到着。まあ駆けつけ一服。
d0157941_17395252.jpg

d0157941_17582527.jpg


秋の日はつるべ落とし、日が傾いて参ります。
それにつれて向かいのお台場のイルミネーションや、行きかう屋形船の灯りが鮮やかになってきます。
夕暮れのお台場からレインボーブリッジまでをぐるり一望。
d0157941_1805056.jpg
d0157941_1811737.jpg
真っ暗になる前にいそいで撤収しましょう。あとぜききちんと。

でもこの後どうする?おなか空いてない?
そういえば何だか良さそうなポスター見かけたぞ。
d0157941_182510.jpg

…ということで、アフターはお台場オクトーバーフェストへ突然参戦!
着物姿のブリッタさんが日本語で熱くドイツビールとカレーブルストを語る姿は圧巻です!


その後記念に皆でランドマークのお台場観覧車に乗り、プリクラを撮ってと野点に始まった秋の夜長はなかなか終わらないのでした。
次の野点はどこにしましょうか?
d0157941_1823296.jpg

[PR]

by nodate | 2014-12-29 18:22 | イベント報告


<< アースデイ いのちの森2015...      秋の夕暮れ 台場野点 続報 >>