「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:野点人便り( 9 )


2012年 06月 06日

NHK「美の壺」で野点特集

d0157941_1744272.jpg今夜の「美の壺」で野点を取り上げています。野点が熱くなってきたのは嬉しいです。
4月に制作の方から連絡いただいて以来、放映を楽しみにしていました。

野点は、日本人が発明し数百年かけて楽しんできたピクニックの形です。
私は、茶道のよさからもう一歩すすめて、「野点(NODATE)」をピクニックのように世界中で楽しむ時代が来ることを願っています。日本の伝統文化の深淵に横たわる「和のこころ」をもってすれば、日常の中のささやかな非日常であるピクニックも、ハイな気分のときだけでなく、喜怒哀楽のそれぞれのシーンに合った野点がアレンジできるはずです。またはまったく心がうつろなときでも、自然はそこに足を運んだものに、等しく優しく語りかけてきます。
足を運んで、耳と目と心を開く。
持ち物はほんの少しです。
さぁ、野に出ましょう♪たった一本の寄りそうべき樹があれば、そこが私たちの茶室になります。
花の下で、お茶もお酒も楽しんでいましたが、現代では、桜の下で抹茶を点てあう部分は流行ではないようです。でも、知ってしまったら止められない心地よさと味わい、そこでしか生まれない会話があります。
是非貴方も野点人に。★企業や学校・自治体の活動協力もしています。
<写真:2010年野点(NHK首都圏ニュースの撮影)>
d0157941_17504854.jpg

d0157941_17532655.jpg

<写真:2010年世田谷区砧公園野点から>
d0157941_17522773.jpg

<写真:2010年葛西臨海公園「海辺の野点」から>
d0157941_17543022.jpg

[PR]

by nodate | 2012-06-06 00:36 | 野点人便り
2011年 07月 01日

被災地の支援者・野点人サポーター

国際野点協会により被災地での無料呈茶事業に対して、各方面の支援者および野点人、野点サポーターより、義捐金および物資の供給を頂戴しました。

c0049825_15391891.jpg野島 信明 様
土井 一満 様
長谷川 千佳 様
坂田 ふみ子 様
川瀬 健介 様
城戸口 隆俊 様
c0049825_15423243.jpg渡辺 倫子 様
齋藤 智代 様
山本 美恵子 様
安本 貴代 様
溝渕 木綿子 様
c0049825_15402841.jpg栗原 佳代 様
北川 祐介 様
三木 知子 様
網代 孝 様

支援は、ご自身と野点人を一如に思ってくださっていればこそ、またご自身と被災地の皆さんを同一化する「こころ」を持っていればこその、自然な一歩だと拝察いたします。心より尊敬と感謝を送ります。
お預かりしたお心は、被災地の皆様のひとときの憩いやきっかけとなるよう、またこれが持続可能な活動になるために、野点人の安全確保にも、有効に使わせていただきます。

今回同行する野点人およびサポーターは以下の通りです。(敬称略)

c0049825_15395198.jpg松本 健一   (@釜石)
阪田 貴    (@韮崎)
柏崎 雄一   (@仙台)
中沢 文明   (@東京)
吉森 智浩   (@神奈川) 
岩見 恵理子 (@東京)
c0049825_15402841.jpg三沢 由佳   (@東京)
味澤 俊    (@東京)
松浦 ひかり  (@東京)

c0049825_15411426.jpg            以上 9名




「安全第一」「ゆとり(寂)第2」……、気負わず気後れせず、緩まず固まらず、「平常心是道」で参ります。
[PR]

by nodate | 2011-07-01 12:47 | 野点人便り
2010年 08月 28日

滝見野点

岩見です。前回宣言した野点人便りをお送りします。d0157941_243781.jpg

帰省中、熊本県小国町の遊水峡を訪れました。
千畳敷きの岩盤の上を清水がほとばしる川沿いに、天然ウォータースライダーではしゃぐ子供あり、湧水上に川床風のあずまやあり、川を遡る遊歩道あり。
炎天下、みな思い思いに楽しんでます。
水着を持たずに来たことを悔やみつつ、川を遡った一番先にあるという滝を歩いて目指すことに。
そうです。このたびは滝の前でお茶を点ててみようという趣向。野点セット持参です。

辿り着いた滝は翠の絶壁から白く清冽に流れ落ち、滝壺で舞い上がるしぶきに暑さを忘れます。
ここで同行の両親に、持参した氷水で氷室点てで一服献上。
d0157941_2435914.jpgお服加減は如何でしょうか? d0157941_2434925.jpg

・・・・・楽しんでいただけたようです。

最後に滝の前で思わず感謝の舞い。
d0157941_2473770.jpg


熊本は誠に水の都でありました。他の滝や遊水地で気軽に楽しんでいる人が大勢います。
「気軽に」豊かな水を楽しめるとは最高な贅沢だとしみじみ感じました。
[PR]

by nodate | 2010-08-28 02:53 | 野点人便り
2010年 08月 16日

キャニンオニング茶会のスケジュールをアップ!

中沢です!

「キャニオニング茶会」のテーマとスケジュール、持ち物などを更新しました!
お目通しの上、参加表明してください。お待ちしております。
↓クリック!
<キャニオニング茶会>
[PR]

by nodate | 2010-08-16 00:50 | 野点人便り
2010年 08月 05日

お知らせ>8月15日(日)明治神宮「響」国際茶会 参加者募集中!

d0157941_17244887.jpg野点ではありませんが、国際交流に茶の湯を用いた活動です。
お知り合いに在日外国人で、茶会体験をご希望の方がいらしたら朗報としてお知らせください。

お客様・スタッフともに参加希望の方はお知らせください。

◆場所:明治神宮 茶室 桃林荘(とうりんそう) 
※茶会ツアー募集場所は文化会館か参道にて、「NPO響」のジャンパーが目印です。

◆明治神宮境内の名所を、通訳ガイドが案内します。最後は茶会体験へ。
(茶室内では、文化財保護のため、装身具を外し、白足袋・ソックスを履いていただきます)

◆お茶会のスケジュール
++++++++++++++++++++++++++++
9:00~  スタッフ集合・準備
11:00~ 第1回茶会
11:50~ 第2回茶会
       昼食
13:40~ 第3回茶会
14:30~ 第4回茶会
15:10~ 片付け
16:10   解散予定
       *神宮の閉門 18:20
++++++++++++++++++++++++++++

◆参加想定人数
・1回のお茶会の参加人数:15名MAX + 通訳2名 = 17名
⇒4回で 17名×4 = 68名

◆参加費:スタッフ無料・昼食付
◆お客様は実費として800円
◆主催 NPO法人 響
 茶会共催:松浦宗光社中 洗心会
 
★参加希望者は松浦までご連絡ください。(メールまたは、当サイトのコメント、鍵コメントでもOK)
[PR]

by nodate | 2010-08-05 00:58 | 野点人便り
2010年 08月 05日

アクセス御礼

書きつつ、直しつつ構築している野点協会HPですが、気づけばアクセスが1000件を超えていました。
アクセス数が日ごとに増えてきました。野点人サイトが皆さんの溜まり場となってきた証拠ですね。
このサイトが、皆さんの日々の生活の「中庭」みたいな存在であればいいと思います。
日常のブレイクに、深呼吸しにいらしてください。
野点人
[PR]

by nodate | 2010-08-05 00:57 | 野点人便り
2010年 07月 15日

ぽっぽの野点「あじさい茶会」レポート

野点人ファミリー藤平家よりお便りいただき掲載します。
地域の子育てサークルで、野点をしてきた可愛いレポートをお送りします。
実施日:6月22日(火)
場所:八千代市新川わくわくプレパーク
参加人数:大人と子供で20人余
テーマ:原っぱでお茶
d0157941_17105138.jpg
d0157941_1711661.jpg
d0157941_17111555.jpg


「ぽっぽ」は自主保育(親達が当番で子供を預け合い保育を行う)
を行うサークルで野外遊びをメインに活動しています。
毎回メンバーが話し合って活動内容を決めていますが、
この日は「あじさい茶会」と銘打って野点を催す事となりました。
お母さん達がメインのイベントになるかという当初の予想に反し、
いつも泥んこで駆け回っている子供達が、みんなお行儀良く
木のベンチに座ってお菓子とお茶をいただきました。
中には二服目を所望する子も!
和三盆も大人気でお菓子に子供達が群がっていました。
焚き火に鍋で沸かせたお湯と最低限の道具で点てたお茶は
経験のない大人達にも大好評。「お抹茶って美味しい」
「また秋にも野点をしたいね」という声が沢山聞かれました。
子供達にも親達にも素敵な時間でした。

ぽっぽのHPは
http://jisyuhoiku-poppo.cocolog-nifty.com/blog/
[PR]

by nodate | 2010-07-15 16:56 | 野点人便り
2010年 06月 28日

自治体の生涯学習プログラムで野点を検討

とある方から、「ホームページを拝見して」と連絡が在りました。
自治体の主催する、生涯学習プログラムを自分たちが作成する過程で、「気軽で、身近で、誰でも楽しめる野点」を取り入れたいというご相談でした。探していきついたのが私のホームページだったそうです。
(やはり、世界は野点を待っているのです!)

メールで会話するより、百聞は一見に如かず、ということで、早速6月26日(土)に、グループの皆様に会いに行って参りました。
「そこに野点を欲する方がいれば出向こう」
それだけです。

雨ニモマケズ
風ニモマケズ
雪ニモ夏ノ暑サニモマケヌ
丈夫ナカラダヲモチ
慾ハナク
決シテ瞋ラズ
イツモシヅカニワラツテイル

見知らぬ方からのオファーに、なぜこうまで足が動くのか自分でも不思議です。でも、そこに何かがある気がして、お菓子三つとお茶碗一個をもってJRに乗りました。
ゴトゴト、ゴトゴト・・・ちょっぴり一人旅気分です。母校のある地域へと、久しぶりの訪問。実は行き先は八王子です。野点人には垂涎の自然がいっぱいの地!

この日は、お声掛けいただいた上久保さん、ご友人で学校教諭のナガサワさん、生涯学習コーディネーター養成講座の菊池さん、中村さんらとざっくばらんに対談。
八王子といっても、駅前は大都会・・・、草上で語らいたいところですが、この日はファミレスでした。でもイメージの中ではみな、鮮やかな自然の中で、木漏れ日を浴びていました。
伝統文化、地域社会、生涯学習、身近な自然など、未来のために今できることについて語らいました。具体的なコラボが決まったら、この日を懐かしく振り返ることでしょう。
d0157941_14311758.jpgd0157941_14312840.jpg


Think Globally、 Act Locally
そんな言葉が頭に浮かびました。

注:「地球規模で考え、足元から行動せよ」という標語。環境問題を語るうえで非常に重要なフレーズとして世界的に有名ではあるが、誰の言葉なのかは不明。

野点人にも言えますね。
[PR]

by nodate | 2010-06-28 00:00 | 野点人便り
2010年 06月 25日

のだてごと(野にあり一人ごちてみる)

d0157941_13173710.jpg野点言(のだてごと)

「野点言」は、「独り言」の仲間なのだけど、たとえ周囲に聞いてくれる人はいなくても、そこが野で在り、自然と寄り添っているなら、「独り」じゃないはず。
自然に身をゆだねて、空に向かってぽつりと問いかければ、それは自分との対話のはじまり。
自分の中の生き物、自分の中の利休さん、自分の中の本当の自分、自分の中の一輪の花、自分の中の宇宙・・・・・・。
ひとりごちてみてください。
自分の中の野点人が、今の貴方に、黙って一碗を献じてくれるはず。
そんな野点人の思いを言い当てたかのようなメールが、子育て中の友人から届きましたのでご紹介します。


====

野点人さん

お元気でパワフル全開のご様子、協会の立ち上げ、素晴らしいですねおめでとうございます。
茶道は単なるティーセレモニーではなくて、生活の慌ただしさから、素の自分に還る解放区ですよね!
d0157941_1331731.jpg特に野点は、本当に、自然のパワーをもらって、気持ちが陰から陽に入れ替わります。
この野点の良さを世に広める仕事は、この陰鬱な世の中で苦しむ人をまずは精神的なところから救うことができるのかも知れない。
私自身、気づいていないけれど、たまーに「鬱かも?」なんて気になるときがあります。
そんなときは二、三日実家に帰り、子供を連れて近所の広い公園にお弁当もって行って、ゆっくり空を見上げる時間を作るようにしています。たったそれだけのことが、自分を取り戻す大切なことだったりするんですよね。
それにしても、野点人さんのパワーは本当に見習いたい。可能性がたくさんありすぎる。
ファンとして、いつも応援してます。野点にいつかお邪魔させてください。
      Mより
===

d0157941_1334334.jpgTさん、いつもいつも、野点の空の下で待っています♪離れていても、同じ空の下。地球是我茶室・・・ですから、お空は、私たちの「お茶室の天井」です。いつも一つ屋根の下です!
子育て、自分育て、輝いてください。
こちらも、「お茶・サピエンス」2世の育成支援は命題。したがっていつも応援していますよ。
[PR]

by nodate | 2010-06-25 13:00 | 野点人便り