<   2010年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧


2010年 08月 29日

野点ピクニックの魅力

2010年10月16日(土)
八王子クリエイトホールにて
「野点ピクニックの魅力」講座
10:00~12:00
講師:松浦ひかり(松浦宗光)
参加費:無料
主催:八王子市(生涯学習コーディネーター講座)
[PR]

by nodate | 2010-08-29 00:00 | イベント案内
2010年 08月 28日

滝見野点

岩見です。前回宣言した野点人便りをお送りします。d0157941_243781.jpg

帰省中、熊本県小国町の遊水峡を訪れました。
千畳敷きの岩盤の上を清水がほとばしる川沿いに、天然ウォータースライダーではしゃぐ子供あり、湧水上に川床風のあずまやあり、川を遡る遊歩道あり。
炎天下、みな思い思いに楽しんでます。
水着を持たずに来たことを悔やみつつ、川を遡った一番先にあるという滝を歩いて目指すことに。
そうです。このたびは滝の前でお茶を点ててみようという趣向。野点セット持参です。

辿り着いた滝は翠の絶壁から白く清冽に流れ落ち、滝壺で舞い上がるしぶきに暑さを忘れます。
ここで同行の両親に、持参した氷水で氷室点てで一服献上。
d0157941_2435914.jpgお服加減は如何でしょうか? d0157941_2434925.jpg

・・・・・楽しんでいただけたようです。

最後に滝の前で思わず感謝の舞い。
d0157941_2473770.jpg


熊本は誠に水の都でありました。他の滝や遊水地で気軽に楽しんでいる人が大勢います。
「気軽に」豊かな水を楽しめるとは最高な贅沢だとしみじみ感じました。
[PR]

by nodate | 2010-08-28 02:53 | 野点人便り
2010年 08月 19日

パノラマ野点ロケハン募集!

野点人岩見@熊本です。
秋分の日開催予定の「陣馬山パノラマ野点」企画をより膨らますためにロケハン決行します。

日程は8月29日(日)。本番想定でアクセス確認や現地調査を行いたいと思います。同行頂ける方は、この記事へのコメントか岩見までご連絡下さい。
残暑厳しい折ですが、おつきあい下さる奇特な方大募集!どうぞよろしくお願いいたします。

尚昨日滝の前で野点して参りました。ご報告は後ほど「野点人便り」にて。

ではご応募お待ちしてます!
[PR]

by nodate | 2010-08-19 09:52 | イベント案内
2010年 08月 16日

キャニンオニング茶会のスケジュールをアップ!

中沢です!

「キャニオニング茶会」のテーマとスケジュール、持ち物などを更新しました!
お目通しの上、参加表明してください。お待ちしております。
↓クリック!
<キャニオニング茶会>
[PR]

by nodate | 2010-08-16 00:50 | 野点人便り
2010年 08月 06日

2010年9月23日(木・祝)「陣馬山パノラマ野点」参加者募集中!

<予告編>
近日、詳細情報を掲載しますが、日程のみお知らせします。
======
Nodatenin、岩見恵理子、初プロデュース!
東京を忘れる東京の野点。高尾山の先にそびえる標高855mの陣馬山の頂上で、パノラマを床の間にして野点茶会をします。約30~40分ですが、登山を味わえ、涼しい山頂広場でゆったり交流します。晴れれば富士山も見はるかす絶景スポットです。
[PR]

by nodate | 2010-08-06 02:00 | イベント案内
2010年 08月 06日

9月4・5日「キャニオニング野点」in舘岩 参加者募集中!

野点原人、中沢氏プロデュース企画!(人数限定・車両都合による)

=テーマ=
・自然満喫!
・地元民への野点提供
・温泉三昧
・旨いキャンプ飯!
・夏の名残りを体感・・・

=概要=
◆9月4・5日(土日)一泊二日
◆福島県 南会津 舘岩地区
◆キャンプ(または民宿泊)
◆渓流や山林内での野点茶会・温泉茶会・地元民との交流茶会・早朝やランプの明かりで静寂(しじま)野点など、現地で心行くまで突茶を繰り返します
◆アウトドアの基礎を体験できます。コッヘル、たき火、太陽光…お湯の調達にも、公園での野点とは一味違った野趣を味わえる企画です。

=プロデューサーから一言!=
「野点人たち、炉を捨て、いざ野に出よ!」

※車分乗で遠征です。車両都合により参加人数に限りが出ます。会員優先企画。実費負担。
===================================================
<スケジュール>

-9月4日(土)-

7:00   丸ビル前集合
10:00  西那須野IC ⇒ R46で塩原温泉
12:00  南会津 舘岩地区に到着
       村の蕎麦屋にて昼食(清流の十割蕎麦を賞味)
13:00  しらかば公園キャンプ場  テント設営など
14:00  キャンプ場前の渓流んて水遊び・野点
16:00  村の温泉へ入浴 (民宿希望者はチェックイン)
       村の雑貨屋に買いだし
17:00  夕食準備
       ―塩釜豚 朝採れとうもろこし ダッチオーブン蒸し 季節のメニュー etc―
20:00  夏の名残りの花火と 星空・ランプ茶会 (浴衣)
22:00  就寝&フリー



―9月5日(日)―

6:00  起床
      朝風呂 入浴
      朝食
      -ホットサンド シャンパン -
7:00  山村にて朝の野点
      フリータイム
10:00  片付け開始
11:00  清流野点 2 
       -地元の人たちと、野点ワークショップ-
12:30  昼食
       村の食堂にて
       -超美味しい ソースカツ丼-
14:00  帰路
15:30  千本松牧場 ソフトクリーム 
       西那須ICへ
19:00  丸の内着後 解散

※テントでのキャンプを困難に感じる方は村の民宿に宿泊もできます。
その場合は夕食・朝食が民宿になります。
※村の温泉は多数あります。
※コンビニ、スーパー、キャッシュディスペンサーの類はありません。2日分の十分な準備を。
※経費は一定額を当日徴収し、共同財布からガス・高速・キャンプ場・食材・野点費用などを支出し清算する予定です。
※配車により参加人数に制限が生じる場合があります。

=======================
<持ち物>

水着・浴衣・タオル・着替え・マイ箸・マイコップ・マイ皿・寝袋(ない方は相談を)・寒くない服装

なお、マイ茶碗(抹茶茶碗)・マイ茶筅・地方銘菓・趣向小物、歓迎!!
[PR]

by nodate | 2010-08-06 01:52 | イベント案内
2010年 08月 05日

お知らせ>8月15日(日)明治神宮「響」国際茶会 参加者募集中!

d0157941_17244887.jpg野点ではありませんが、国際交流に茶の湯を用いた活動です。
お知り合いに在日外国人で、茶会体験をご希望の方がいらしたら朗報としてお知らせください。

お客様・スタッフともに参加希望の方はお知らせください。

◆場所:明治神宮 茶室 桃林荘(とうりんそう) 
※茶会ツアー募集場所は文化会館か参道にて、「NPO響」のジャンパーが目印です。

◆明治神宮境内の名所を、通訳ガイドが案内します。最後は茶会体験へ。
(茶室内では、文化財保護のため、装身具を外し、白足袋・ソックスを履いていただきます)

◆お茶会のスケジュール
++++++++++++++++++++++++++++
9:00~  スタッフ集合・準備
11:00~ 第1回茶会
11:50~ 第2回茶会
       昼食
13:40~ 第3回茶会
14:30~ 第4回茶会
15:10~ 片付け
16:10   解散予定
       *神宮の閉門 18:20
++++++++++++++++++++++++++++

◆参加想定人数
・1回のお茶会の参加人数:15名MAX + 通訳2名 = 17名
⇒4回で 17名×4 = 68名

◆参加費:スタッフ無料・昼食付
◆お客様は実費として800円
◆主催 NPO法人 響
 茶会共催:松浦宗光社中 洗心会
 
★参加希望者は松浦までご連絡ください。(メールまたは、当サイトのコメント、鍵コメントでもOK)
[PR]

by nodate | 2010-08-05 00:58 | 野点人便り
2010年 08月 05日

アクセス御礼

書きつつ、直しつつ構築している野点協会HPですが、気づけばアクセスが1000件を超えていました。
アクセス数が日ごとに増えてきました。野点人サイトが皆さんの溜まり場となってきた証拠ですね。
このサイトが、皆さんの日々の生活の「中庭」みたいな存在であればいいと思います。
日常のブレイクに、深呼吸しにいらしてください。
野点人
[PR]

by nodate | 2010-08-05 00:57 | 野点人便り
2010年 08月 03日

野点七則

d0157941_1048896.jpg<< 野点七則 >>

茶の服は環境を考慮して

炭なくも湯加減に心せよ

d0157941_10484430.jpg突茶に備えるも不足を憂うな

花は野(風土)に合うように

刻限よりその星のリズムで

d0157941_1049561.jpg晴天結構雨天結構

万物(森羅万象)を相客とせよ



★利休七則を基礎に据え、野点人としての信条を「野点七則」として謳いました。

d0157941_1051312.jpg野点は形がないからこそ難しい…、先人もそう言っています。まったくその通りだと、野点をするたびに痛感しています。
また形をいくら想定しておいたとしても、その土地の持つ風土、気候、その日の風向き、雲行き、交通事情、気温や湿度の変化、それによる自分の体調変化などにより、季節だけでは測れない千差万別の舞台ができるのです。
その変化や不測を前にして、和敬清寂の平常心で茶を点て喫するには、野点人に自然への畏敬の念と、臨機応変の心構えと人間力がなければありません。
ですから私たちは、この日限りの舞台に感謝して、野点のひとときを心豊かに過ごすことが、実は茶道の修業にも、人間形成にも糧となることを確信しています。
d0157941_10515236.jpg事前に予測し、心に描いた通りの茶の湯になるとは限らないからこそ、必然ともいえる巡りあわせで出来上がった一期一会の茶室に、その野点人の心が、より忠実に投影されるのではないでしょうか。
自分自身は「主人公」であって監督を兼務できても、舞台装置や照明までこなすことはできない。さらに、舞台を自然に預けるということは、日ごろからの、自然や環境・風土への関心も自然に高まるはずです。
昨今の都会暮らしで忘れがちな自然を感じ取る能力を、野点を通じて再び磨くことは、野点人としての資質を高めるだけでなく、日々生きる上での喜びにも直結することを感じて活動しています。
d0157941_10522128.jpg



★利休七則とは…
茶は服(ふく)のよきように、炭(すみ)は湯の沸(わ)くように、夏は涼(すず)しく冬は暖(あたた)かに、花は野にあるように、刻限は早めに、降(ふ)らずとも雨の用意、相客(あいきゃく)に心せよ。

裏千家ホームページ「お茶の心ってなんだろう」にわかりやすく解説が出ています。

こんな逸話があります

このことばは、千利休(せんのりきゅう)がある弟子(でし)から「茶の湯とはどのようなものですか」とたずねられたときの答えでした。そのとき弟子(でし)は「それくらいのことなら私もよく知っています」といいますと、利休(りきゅう)は「もしこれができたら、私はあなたの弟子(でし)になりましょう」といったそうです。

つまり、決まりというより心がけ。こうあるべきという茶人の姿をあらわした例えともいえます。
[PR]

by nodate | 2010-08-03 23:57 | 野点七則
2010年 08月 03日

野点会議8月4日【場所:協会本部事務所】

協会設立に関する会議および、2010年秋期の野点スケジュール、企画会議を行います。
場所は千代田区の協会本部事務所。
時間は18:30~。(軽食をご用意します。差し入れも歓迎です。)
(理事、正会員は必須。および野点人に興味ある方はご参加ください。)

※会議進行の必要に応じて、話し合いの場を屋外に移す場合がありますので(現在のところ事務所内で実施予定)、参加意志は事前に松浦までお申し出ください。

d0157941_13435782.jpg<主な議事>

・新入会の紹介
・海の茶会を振り返って
・お江戸納涼祭を振り返って

・会則承認
・野点七則
・名刺、会員証について

d0157941_13442034.jpg・8月15日茶会分担について
・秋の野点企画2本

・2010年スケジュール
・野点人スキルアップ企画について

d0157941_1344369.jpg


写真をアップしました(2010.08)
[PR]

by nodate | 2010-08-03 23:52 | イベント案内