国際野点協会(INA)

nodatejin.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2011年 04月 19日

2011年4月24日(日)野点で地球を感じよう〜森の癒し 静かな命を感じる〜(国際野点協会INA)

d0157941_11182742.jpgd0157941_11435028.jpg
国際野点協会(INA)公式野点茶会をご案内します。
★昨年に引き続き2年目の参加です。
2010年の様子はこちらから】


★イベント案内(フライヤー裏)


d0157941_1164224.jpg毎年代々木で開催される、「アースデイTOKYO 2011」の関連イベントで、明治神宮の森の中で同時開催される、「いのちの森2011」。この常設イベントとして、国際野点協会は、明治神宮の森へ奉納野点茶会を行います。どなたでもお気軽に参加できる野点茶会です。家族で、友人と、散歩途中のカフェ感覚でお越しいただけます。森の声に耳を傾け、90年の人口の原生林に抱かれて風を感じるなど、五感を使っていただく野点席です。
「いのちの森」を通じて地球のこと、自分を取り巻く自然へと、ともに想いを馳せましょう。
90年前に、全国の人々の想いで、人の手で作った森が、もうすぐ100年を迎えようとしています。森の役割と将来を考えてみませんか?

★詳しい開催趣旨はこちらの記事をご一読ください。

とにかく!日曜日は東京のど真ん中にある原生林で、「春の森」と仲良く野点しよう!!
====
とき : 2011年4月24日(日) 11:00~16:00
ところ : 明治神宮 西芝地 中央ステージ付近 桜の樹の下
おだい : 300円 (お薄+お菓子)
よやく :  不要 どなたでもお気軽に参加できます
ふくそう : カジュアルな服装で(芝地に座りますが正座の必要はありません。靴のままの椅子席もあります。)

※先着150名程 お菓子が無くなりましたら終了させていただく場合があります。
雨天結構!開催します。その場合は会場が変更になりますのでこちらをどうぞ。
※「いのちの森」
全体プログラム


「いのちの森」での明治神宮への奉納野点を来場者とともにすることは、国際野点協会の設立趣旨にももっと御合致するものの一つです。「NODATE」に寄せる私たちの想い「書院も草庵もなくてよい。床や柱はなくても、そっと心が寄り添える一本の樹木があれば、そこが私たちの茶室なのです…(抜粋)」は、こちらをご一読ください。d0157941_11423418.jpgd0157941_11432596.jpg
[PR]

by nodate | 2011-04-19 11:07 | イベント案内
2011年 04月 13日

アウトドアデイ・ジャパン2011「ふわふわ茶会」レポート

開催日:2011年4月9日(土)、10日(日) 10:00~16:00
テーマ:ふわふわ (泡の豊かなお薄一服のひとちきで気持ちを軽くしよう)
会場:代々木公園イベント広場 アウトドアデイ・ジャパン2011 NPO広場19番テント
主催:国際野点協会(INA)
プロデユーサー:吉森智浩(ヨシモリトモヒロ)INA発起人の一
参加者:35名(10日)、45名(11日)、計80名 他訪問者多数
野点人:松浦ひかり(両)・中沢文明(10)・岩見恵理子(両)・神田佳絵(両)・森部恵理子(11)・武井(11)・小峰美由紀(11)・吉森智浩(両) 
<10日のメンバー集合写真>
d0157941_2303242.jpg


<11日のメンバー集合写真>
d0157941_10473844.jpg

d0157941_10593940.jpgd0157941_1102820.jpg

d0157941_1142369.jpgd0157941_116068.jpg

d0157941_11244040.jpgd0157941_11245795.jpg
d0157941_112584.jpgd0157941_11252524.jpg
d0157941_11254835.jpgd0157941_11262863.jpg
d0157941_11265346.jpgd0157941_11283061.jpg
d0157941_11283870.jpgd0157941_11271137.jpg
d0157941_11272484.jpgd0157941_11292665.jpg
d0157941_11295788.jpgd0157941_11303226.jpg
d0157941_11442749.jpgd0157941_11443595.jpg
d0157941_11444677.jpgd0157941_11452014.jpg
d0157941_11453528.jpgd0157941_11462830.jpg
d0157941_11464297.jpgd0157941_1147223.jpg
d0157941_1147279.jpgd0157941_12492100.jpg
d0157941_12491357.jpgd0157941_12492476.jpg
d0157941_1249347.jpgd0157941_12495072.jpg
d0157941_12501430.jpgd0157941_12503786.jpg
d0157941_12505795.jpgd0157941_12511838.jpg
d0157941_12513779.jpgd0157941_1252786.jpg
d0157941_12522530.jpgd0157941_12524775.jpg
d0157941_12532329.jpgd0157941_12535723.jpg
d0157941_12543184.jpgd0157941_1255501.jpg
d0157941_12564840.jpgd0157941_12572856.jpg
d0157941_12574698.jpgd0157941_12583495.jpg
d0157941_12584693.jpgd0157941_12592394.jpg
d0157941_12592928.jpgd0157941_12593887.jpg
d0157941_12594921.jpgd0157941_12595911.jpg
d0157941_1302412.jpgd0157941_1303862.jpg
d0157941_15392083.jpgd0157941_15393583.jpg
d0157941_15402493.jpgd0157941_1541534.jpg
d0157941_1541267.jpgd0157941_15414478.jpg
d0157941_1543417.jpgd0157941_15433126.jpg

d0157941_1645637.jpgd0157941_1652660.jpg

d0157941_1672335.jpgd0157941_165529.jpg

d0157941_1674858.jpgd0157941_1675616.jpg

d0157941_1681481.jpgd0157941_1682241.jpg

d0157941_1685658.jpgd0157941_1692490.jpg

d0157941_1694413.jpgd0157941_1610855.jpg

d0157941_16102030.jpgd0157941_1610289.jpg

d0157941_16105553.jpgd0157941_16111582.jpg

d0157941_16114030.jpgd0157941_16121818.jpg

d0157941_16125716.jpgd0157941_16132233.jpg

d0157941_16135173.jpgd0157941_16142835.jpg

d0157941_16145826.jpgd0157941_16151129.jpg

d0157941_16191762.jpgd0157941_16194458.jpg

d0157941_16203871.jpgd0157941_16205787.jpg
d0157941_1623427.jpgd0157941_1623586.jpg
d0157941_1624493.jpgd0157941_1625459.jpg
d0157941_16252077.jpgd0157941_16254388.jpg
d0157941_1626311.jpgd0157941_16263459.jpg



<外部リンク集>
奥多摩カヌーフェスティバルさんの野点茶会感想⇒http://okutamacup.seesaa.net/article/195089376.html
[PR]

by nodate | 2011-04-13 00:42 | イベント報告
2011年 04月 04日

20114月24日「アースデイいのちの森2011」参加概要

『アースデイいのちの森2011』開催のご案内

2011年4月24日(日)11:00~15:00
明治神宮 西芝地にて
「野点で地球を感じよう ~森の癒し 静かな命を感じる~」茶会を行います。
この茶会は、神宮に「奉納」される趣旨で行われます。予約なしで参加いただける野点茶会です。是非、緑の一碗をともにしながら、いのちの森を感じて、明日の地球を、そして今私たちが感じることを分かち合いましょう。

^^^^^「アースデイいのちの森2011」趣旨^^^^^

d0157941_11435028.jpg 「アースデイいのちの森」は、2009年のアースデイ=地球の日に合わせて、明治神宮の森の中を会場にして始まりました。この森の中で、生命の多様性やそのつながりを感じながら、母なる地球と、つながるいのちへの感謝の気持ちを捧げる祭りとして様々なプログラムが行なわれ、のべ約3000名が集いました。
 この森は、91年前に365種、約10万本の全国から集められた献木で造られた人工の森です。その後の自然淘汰や鳥が運んだ種子によって、今ではすっかり武蔵野の一部となり、都会のど真ん中にありながらもオオタカを始めとする約50種の野鳥が棲息しています。欧米型の自然公園としてではなく、野生あふれる自然の森として再生できたのは、日本人の持つ自然観ゆえに成し得た偉業であり、今後私たちが時間をかけて自然を再生していく上で、かけがえのないお手本となっています。また、この森からは、今でもこんこんと清らかな水が湧き出ており、それもこのいのち豊かな森があるゆえだと思われます。

d0157941_11444576.jpg本年は、国連の定める国際森林年にあたります。国土における森林比率で世界二位を誇りながら、木材自給率が三割にとどまっている私たち日本人の生活スタイルも、変革が求められています。自然と共存し、エネルギーを浪費せず、持続可能な暮らしを続けていくための知恵を出し合うことが今後は必要となる中で、いのちの森のみなもとである『鎮守の森』にも注目があつまることでしょう。
 人々は気づき始めています。本当の豊かさとは何か。
 今、この瞬間地球の裏側で流れているニュースを、私たちは簡単に知る事が出来ます。知り合いがいれば、すぐにメールを送信して語りかける事も可能でしょう。私たちを取り巻く環境は日々進化するテクノロジーにより、とても便利になりました。しかしそのスピードは益々速さ増し、それに伴い処理しなければいけない情報が増え、あらゆる物が個別に持つ多様な時間軸を狂わせてしまいました。森が教えてくれるもの。それは、あらゆる多様な物を受容し、お互いを認め合い、自然の定めたルールの中で繋がり合う事の大切さではないかと感じます。世の中のスピードがどんなに速くなろうと、100年かかる森作りを10年に縮める事は出来ません。どんぐりを土に植えれば、芽が出てちゃんとした苗木になるまで数年かかる。米は初夏に田植えをして秋に収穫をする。鳥は寒くなれば南下し温かくなれば北上する。それぞれがもつ時間軸はどんなに時が経っても変わる事はないでしょう。

 「アースデイいのちの森2011」は、今年も隣接する代々木公園で行なわれる、国内最大級の市民主体の環境フェスティバル「アースデイ東京2011」と時を合わせて開催します。エコロジカルなマーケットとコンサート、市民活動アピールが中心の「アースデイ東京」に対し、「アースデイいのちの森」は宣伝・販売・アピール活動を極力行なわず、森の美しい自然を感じながら様々な表現を通して、母なる地球とつながるいのちへ感謝の気持ちを捧げ、美しい自然と共に生きる喜びを分かち合う“祭り”として行ないます。
 この二つのアースデイは互いに異なる性格を持ち、相補う関係であると言えます。そして我々現代人もまた、都市での消費生活において、いのちの軸をしっかりと持ち続けることが求められているのではないでしょうか。消費といのち。これは両輪の関係です。全てを消費の対象にするTOKYOの中心で、消費できないかけがえの無い体験を、今年も多くの人と分かち合いたいと思います。

2011年3月14日
いのちの森実行委員会事務局
〒151-0052 東京都渋谷区代々木神園町1-1 
tel.03-3379-5835(NPO法人響)  fax.03-3379-5838
http://inochinomori.netE-mail:info@inochinomori.net
[PR]

by nodate | 2011-04-04 00:41 | イベント案内